ブログ

C&C・キャンパスさまギフトカードデザイン

C&C・CAMPUSさま ギフトカードデザイン 3種のご紹介です。

以前内装のイラストとデザインを担当させていただいた雑貨店C&C及びキャンパスさまのギフトカードもデザインさせていただきました。

card

 ブランド力を育てる「継続」と「統一」

今は店舗によって内装などのデザインがバラバラな同雑貨店。

以前内装のイラストとデザインをさせていただいた店舗はチェーン店の中のごく一部ですが、その店舗ではギフトカードと内装のイメージが統一されます。

C&CƒNƒƒX_ƒCƒ‰ƒXƒgÅI(担当させていただいた内装のデザインの一部)

そうして目に見えるイメージ(個性)が統一されてくると、見た人の「C&C、またはキャンパスの印象」が頭の中を占める割合が大きくなってきます。

その印象、世界観がその人にとって共感できるものであればより一層のこと。

そうやってそのブランドや商品力を育てていくこともデザインの大事な役割です。

広告などが、見るたびにテイストが違う、など目に見える個性がコロコロ変わるブランドや商品はなかなか頭の中の印象が深まりにくい。
だから、対象にふさわしい世界観をつくり、統一し継続させる、ということはとても大事なんです。

そうやってブランドや商品力を伸ばすお手伝いができる関わり方はお客様からの信頼がなければ難しく、なかなか難しいものですが、企業にとってはデザイン(デザイナー)との最も素晴らしい関わり方の一つだと思います。

キャンパスさまHP
http://www.campus-goods.com/

つぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

…必須項目

任意のお名前


*

コメントに使用できるHTMLタグ:....

記事一覧へ